エピサラについてアットコスメで情報をチェックしてみました。

 

アットコスメによるエピサラの基本情報です。

 

エピサラは医薬部外成分チオグリコール酸カルシウムが配合されています。チオグリコール酸カルシウムが毛穴の深部まで浸透するのでムダ毛の根元から除毛できます。

 

除毛クリームは肌へのダメージが心配ですが、エピサラは10種類の植物エキスで肌をケアしています。また、同じく除毛クリームで気になるのが刺激のあるにおいですが、エピサラはこのきついにおいをマスキング製法というラベンダーの香りで包み込む製法をとっているので、快適に除毛できます。

 

エピサラは100g入り1本2,980円です。発売されたのは2012年5月。

 

 

アットコスメメンバーでエピサラを使っている方の内訳をみてみましょう。

 

アットコスメメンバーでエピサラを使っている方の年代ですが、30代前半が26%、20代後半が21%、30代後半が21%という内訳です。それぞれの年代でそれほど割合に差がないので、20代後半から30代後半の方でおよそ7割を占めていると考えてよさそうですね。

 

アットコスメメンバーでエピサラを使っている方の肌質はというと、混合肌が38%、普通肌が26%、乾燥肌が19%という内訳になっています。

 

ちなみにエピサラの公式サイトによればエピサラは肌を保護する10種類の植物エキスが配合されているので敏感な肌でも使えるということですが、念のためパッチテストを試すようアドバイスが添えられています。

 

エピサラはアットコスメでも話題の除毛クリームです。これまで効果的で使いやすい除毛クリームがなかったと感じている方はぜひエピサラを試してみてください。





カテゴリー : エピサラと脱毛に関するアレコレ