脱毛器を使った脱毛とエピサラを使った除毛、それぞれの特徴をまとめてみました。

 

 

まず脱毛器を使った脱毛からです。

 

最近はいろいろな種類の脱毛器が市販されているので自宅で自分で脱毛することもできますが、市販の脱毛器で脱毛した場合、肌への負担が心配です。市販の脱毛器を使うと肌の赤みがおさまるまでケアが必要になります。

 

脱毛器の脱毛にかかる1回あたりの時間はおよそ30分といったところです。比較的短時間ですませられる方法ですね。脱毛の頻度は個人差もありますが週1回程度ではないでしょうか。

 

市販の脱毛器の価格は機種によって幅がありますが、いずれも脱毛器の寿命というものがあるのである程度のサイクルで買い替えが必要になってきます。一度買ったらずっと使えるわけでもないので結構費用がかかる脱毛方法ですね。

 

脱毛の施術で気になるのが施術の痛みですが、脱毛器の場合、脱毛したい部位によってはかなり痛みを感じるということを知っておいたほうが良いでしょう。

 

 

ではこうした脱毛器と比べてエピサラはどうでしょうか。

 

肌へのダメージですがエピサラは肌ケアのために完璧な成分が配合されています。また除毛にかかる時間はたった5~10分。これを週1回で十分なのです。そして除毛にかかる費用はエピサラの価格分だけ。ちなみにエピサラは1本2,980円です。エピサラでうれしいのは除毛で痛みを感じることはないということですね。

 

 

脱毛器とエピサラの特徴をみてみればやはりエピサラを選択する方が多いのではないでしょうか。肌にやさしくにおいも気にならない除毛クリームエピサラで効果的に除毛するのがおすすめです。





カテゴリー : エピサラと脱毛に関するアレコレ